究極の時間分散=SBI証券で毎日100円積み立て

投資の知識
スポンサーリンク

究極の時間分散=SBI証券で毎日100円積み立て

ドルコスト平均法による時間分散は投資において有効な手段です。

「毎月、同じ日に、同じ金額で、同じ金融商品を買い続ける」という運用方法です。

メリットとしては、
安い時にはたくさん買える
高い時には少なく買う
結果として、高値掴みを回避できる
つまり、購入価格を平均化できる

という投資方法です。

SBI証券では、そのドルコスト平均法の究極の方法を使うことができます。

時間分散の究極型とは、毎月同じ日に同じ額を買うのではなく、毎日同じ額を買うことです。

営業日は土日が休みなので、1か月に22日ほどあります。

毎日1000円積み立てれば、1か月22000円積み立てることができます。

そして、毎月の決まった日に22000円投資することに比べると、より毎日の値上がり値下がりに反応しますので、安い時にたくさん買うことができます。

そして、高い時には少なく買うことになります。

いつも楽天の全世界株式インデックスファンドをお勧めしてしまうので、ここでは違うファンドを勧めます。

eMAXIS Slim 全世界株式インデックスファンドが毎日100円投資にはとてもお勧めです。

ノーロードで手数料無料、そして100円積み立て、毎日積立対応です。

信託報酬も0.11%台と、最安値です。

ですから、毎日積立にとても向いている商品です。

そして、長期間保持しやすい投資信託です。

全世界対象ですから、世界の平均点をとることができます。

また、究極の時間分散、毎日積立をすることにより、最もバランスよく、リスクを減らしながら投資をすることができます。

投資の三原則である、長期投資、銘柄分散投資、時間分散投資の3つを完璧に再現することができます。

老後の資産を確保するためにも、今から少しずつ積み立てていくと良いでしょう。

また、SBI証券はNISA枠一杯まで投資をすることができます。

それ以降は特定口座での管理を自動的に行ってくれます。

NISAの120万円の枠、積立NISAの40万円の枠をフル活用することができます。

 

楽天銀行 楽天銀行デビットカード
投資の知識投資信託
スポンサーリンク
SBI証券[旧イー・トレード証券]
SBI証券[旧イー・トレード証券]

2018年 オリコン顧客満足度調査
ネット証券第1位
口座開設数はネット証券ダントツの440万口座と、幅広いお客様にご愛顧いただいており、第三者評価機関のランキングや格付けでも高評価を得ています。

楽天証券

FXや投資信託など、豊富なオンライントレードで初心者にも経験者にも選ばれるネット証券の楽天証券。
商品ラインアップと格安手数料が魅力。
国内株式、信用取引、投資信託のほか、外貨建てMMFやFX、海外ETFなどグローバル投資商品も充実。日経平均やNYダウの株価も素早くチェックできます。

GMOクリック証券
現物キャンペーンバナー

1.業界屈指の格安取引コスト
2.「完全無料」使いやすいと評判の高機能取引ツール
3.無料で利用可能な分析ツールや投資情報が充実
4.万一の場合でも安心で大切な資産を管理できます

ウェルスナビ

資産運用の手間を「ゼロ」に
すべてのプロセスを、WealthNaviがあなたに代わって実行します。
資産運用のシミュレーション
初期投資額100万円、毎月3万円を積み立てると、
30年後に元本1,180万円が50%の確率で2,385万円以上になります。

資産運用ならTHEO

THEOは元本保証の商品ではありませんが、長期運用を続けることで、効果的な資産形成を目指すことができます。
例えば、毎月10万円ずつ10年間投資をした場合、元本10万円×12か月×10年=1200万円に対して、1710万円達成できる資産運用が可能です。

shabaをフォローする
スポンサーリンク
初心者訴求(赤)
SHABAのマネー管理術

コメント