30代の女性の婚活は3か月を目安に短期間勝負で

婚活
スポンサーリンク

30代の女性の婚活は3か月を目安に短期間勝負で

30代の女性の婚活はとても大きな分岐点です。

35歳を過ぎてしまうと、男性の条件が一気に狭まります。

95%の男性が女性の希望条件を34歳までにしているからです。

そして、さらに80%の男性が子どもが欲しいから婚活をしています。

35歳は女性にとって大きな分岐点になってしまうのです。

35歳を過ぎていて高学歴、高年収の女性に対しては年下の男性からもオファーがあります。

それは、高年収の女性と結婚することで、生活が豊かになるからです。

しかしながら、そのまま交際を続け、30代後半、40代になってから交際が終了してしまった場合、婚活が一気に難しくなります。

30代後半、40代になってしまうと、年収のある程度ある男性は50代後半になってしまいます。

同年代のオファーはありません。そして、40代後半の男性の場合は年収が極端に低い。

条件としてはとても難しい条件の中から選ぶことになります。

それならば、一生独身も選択肢にいれていかなければなりません。

ですから、とにかくスピード重視です。

ある程度の条件で笹っと結婚を決めてしまう方が、結果として最高の条件で結婚できることになります。

その期間は3か月です。

短いと思うかもしれませんが、恋愛ではありません。

ここで話していることは婚活です。

お互い結婚したいと思っている男女が結婚に向けて出会うことを目的としています。

ですから、3か月という期間で一気に決めてしまう。

仮にうまくいかなかったとしても、2人目3か月かかったとしても計半年です。

そんな形で、どんどん短い期間で何とかしていこうとするのが大切です。

そのときに、短期間で勝負するのですから、自分一人で決めるのはリスクが伴います。

必ず結婚相談所の信頼できるアドバイザーの判断を仰ぐと良いでしょう。

その方が結婚後、すぐに離婚してしまう確率を減らすことができます。

そして、長い人生幸せに、豊かに過ごすことができます。

ですから、きちんとアドバイスをしてくれる結婚相談所を選択するほうが、結果として人生トータルの出費は減るはずです。

そして大きなリスクを回避することができます。

そして、信頼できる結婚相談所のアドバイザーを見つけることができたら、その方の指示に従い、できる限り早い段階で決めていくことが大切です。

時間は有限です。

とくに30代の女性であれば、34歳までが大きな勝負になります。

30歳で婚活市場に出た場合、34歳まではおよそ5年間です。

その5年間で成婚まで目指さなければなりません。

そのことが分かっているのであれば、相談は迅速に。

そして報告は即座に行う。レスポンスは最速のスピードで行う。

メールやLINEなどは、即座に行うことで、有限である時間を最大に活用することができます。

ですから、明日連絡しよう。

そういう考え方を、今すぐ連絡しよう。に変換することが、結果として婚活を成功させることができる秘訣になります。

1日の価値をよく考えてください。

3か月は90日です。

その短い時間で1人との大きな出会いがあるのですから、1日のロスを90回繰り返すことで、1人分の出会いをロスしてしまいます。

そして、条件としては可能な限り整理をしておくことです。

一番大切なことは、生理的に受け付けられるかどうかです。

生理的に受け付けることがそもそもできなければ、結婚生活はできません。

ですから、生理的に受け付けることができるということはとても大きな条件になります。

太っているかどうかは大きな指標になるでしょう。

そして、あなた自身が太っているかどうかを確認してみましょう。

あなた自身が太っている場合、それは相手にとって生理的に受け付けません。

男女ともにほぼ100%、太っている人は生理的に受け付けられないと考えています。

そして、2つ目は年収です。

年収は、自分の身の丈に合った年収の方を選択すべきです。

例えば、働いていない家事手伝いの女性が、年収1000万円の男性に交際を申し込む。

逆に年収200万円の男性が、年収600万円の女性に交際を申し込む。

これらは無謀です。

高年収の男性女性ともに高年収の異性を求めるからです。

なぜなら、彼ら彼女らは自分の収入で他人を養いたいから結婚したいのではなく、生活をより豊かにしたいから結婚したいのですから。

ですから、年収400万円の女性が年収2倍の800万円の男性に交際を申し込むこともミスマッチです。

自分の年収プラスマイナス100万円程度の人を選択肢に入れましょう。

年収300万円の女性であれば、年収400万円まで位の男性です。

そして、年収200万円くらいまでの男性も考慮に入れるべきです。

その他のことは、多くの場合、後からでも修正できます。

コミュニケーションスキルがなければ、コミュニケーションスキルが身につくように育てていけばいい。

ファッションセンスがなければ、ファッションセンスはあなたが担い、服を購入してあげればいい。

ヘアスタイルが気に入らなければ、美容院に連れていけばいい。

相手の男性が、あなたに対して優しく、誠実に接してくれて、一生懸命働いてくれるのであれば、それ以上は望む必要がありません。

背の高い男性を好む女性もいますが、60代になってから背の高さは必要ありません。

ルックスの良さもいずれはそれほど大きな問題にはなりません。

モラハラやDVがなく、借金やギャンブルもせず、誠実に働いてくれる。

それだけで十分です。

それ以外はしっかり話をして、育てていくつもりで結婚すると良いでしょう。

また、そういう異性の場合、コミュニケーションスキルが足りていないことが圧倒的に多い。

女性と話をする経験が少ない。または全くなかったからです。

そして、そういう男性はとても自信がない方が多く、話が弾むことも難しい。

空気を読んだ会話も難しい。おしゃれなお店を選択することも難しい。

ですから、そのようなことの大半は女性の方でリードすると上手くいきます。

婚活市場で、高年収、高学歴、高いルックス、高身長、それでいてなおかつ優しく、社交的な方、それはいません。

婚活市場にいなくても、相手を探すことができるからです。

婚活市場にいるということは、あなたも含め、年齢が比較的高かったり、出会いがなかったり、コミュニケーションスキルがなかったりと何かしら自分で探すことができない何かがあるから、比較的高いお金を支払って婚活市場にいるのです。

そのあたりも考えてもらい、いくつかの条件に目をつむることで、婚活が成功に向かいます。

そもそも、条件面で男女ともに難しいのが婚活市場です。

前述にある通り、自ら理想の相手を探し、結婚できる男女は婚活市場には現れません。

また、結婚を比較的早い段階で決めてしまい、幸せな結婚生活を送っています。

40歳で婚活市場に登場し、そのまま60歳まで独身である確率は88%です。

ですから、100人いた場合、12人を除き、成婚しません。

それだけ低い確率であることを意識し、早めに成婚まで至ることで、早期退会することができます。

楽天銀行 楽天銀行デビットカード
婚活
スポンサーリンク
SBI証券[旧イー・トレード証券]
SBI証券[旧イー・トレード証券]

2018年 オリコン顧客満足度調査
ネット証券第1位
口座開設数はネット証券ダントツの440万口座と、幅広いお客様にご愛顧いただいており、第三者評価機関のランキングや格付けでも高評価を得ています。

楽天証券

FXや投資信託など、豊富なオンライントレードで初心者にも経験者にも選ばれるネット証券の楽天証券。
商品ラインアップと格安手数料が魅力。
国内株式、信用取引、投資信託のほか、外貨建てMMFやFX、海外ETFなどグローバル投資商品も充実。日経平均やNYダウの株価も素早くチェックできます。

GMOクリック証券
現物キャンペーンバナー

1.業界屈指の格安取引コスト
2.「完全無料」使いやすいと評判の高機能取引ツール
3.無料で利用可能な分析ツールや投資情報が充実
4.万一の場合でも安心で大切な資産を管理できます

ウェルスナビ

資産運用の手間を「ゼロ」に
すべてのプロセスを、WealthNaviがあなたに代わって実行します。
資産運用のシミュレーション
初期投資額100万円、毎月3万円を積み立てると、
30年後に元本1,180万円が50%の確率で2,385万円以上になります。

資産運用ならTHEO

THEOは元本保証の商品ではありませんが、長期運用を続けることで、効果的な資産形成を目指すことができます。
例えば、毎月10万円ずつ10年間投資をした場合、元本10万円×12か月×10年=1200万円に対して、1710万円達成できる資産運用が可能です。

kyoheiをフォローする
スポンサーリンク
初心者訴求(赤)
SHABAのマネー管理術

コメント