35歳の高年収男性が希望する女性はどのような人か

婚活している女性向け
スポンサーリンク

35歳の高年収男性が希望する女性はどのような人か

35歳の高年収男性が希望する女性は、若い女性である傾向が多いのです。

25歳から29歳くらいまでの女性を選ぶことが多いのです。

例えば、容姿が美人である35歳の女性よりも、容姿が普通である28歳女性の方がもてる傾向にあります。

多くの男性は結婚し、子どもを育てたいと考えています。

高年収であればその傾向はさらに高まります。

年収がある程度あれば、子育てをする資金もねん出しやすいからです。

ですから、20代の女性であれば、ある程度レベルの高い男性とお見合いが成立する可能性がたくさんあります。

それに対して、35歳を過ぎてしまうと、お見合いがなかなか成立しなくなります。

容姿が美人であっても、成立しにくくなります。

それにはいくつか理由があります。基本的にはマッチングのミスです。

35歳以上の女性の場合、希望する男性の年齢がプラスマイナス2歳と非常に狭いのが特徴です。

35歳の女性が平均的に希望する男性の年齢は33歳から37歳までとなっており、非常に狭いのです。

しかし、33歳から37歳の男性はほぼ、20代の女性を希望します。

この辺りにマッチングのミスが起こります。

そしてもう1つのマッチングのミスは、女性の年収が250万円の場合でも、男性の年収600万円以上を希望します。

自分の年収+350万円の年収の男性を希望しても成立しません。

今はパワーカップルというワードが、重要視されています。

つまり、高年収の男性ほど、高年収の女性を望むのです。

年収が高い男性は、自分をさらに高めてくれる女性を希望しています。

自分をさらに高めてくれる女性、つまり自立しており、自分で稼ぐ力があり、交友関係が広い女性を選ぶ傾向にあるのです。

年収が30代で600万円以上あれば、かなり高年収の部類に属します。

すると、年収500万円以上の女性を選ぶ傾向にあります。

それに対して、女性の場合は年収の高い男性に向かう傾向にあります。

自分の年収が200万円台であれば、お見合いが成立する範囲は、プラスマイナス100万円程度です。

自身の年収が250万円である場合、350万円程度までの男性が希望できる範囲です。

日本人の平均年収は徐々に下がり続けており、現在430万円程度です。

独身男性で、年収500万円以上である人は、思っている以上に少ないのが実情です。

しかし、その少ない男性に対して、年収のある程度高女性から年収が少ない女性までの多くが飛びつきます。

逆に、年収が200万円台の男性は非常に厳しいというのが現実です。

男性女性ともに、年齢と年収はある程度マッチングを考えて婚活をしなければなりません。

年収が200万円の男性の場合でも、では年収100万円~300万円程度の女性であればお見合いが成立するかと言われれば、全く成立しません。

年収100万円の女性の希望する男性の年収はやはり500万円程度です。

そのため、年収が200万円の男性は、どのような女性にとっても対象外になってしまうのです。

カウンセラーがつかない状態で、35歳年収300万円の女性が20人に手あたり次第申し込む場合、その平均的な女性が申し込む男性の平均値は年齢が33~37歳、年収は500万円以上の男性20人に申し込んでしまいます。

すると、年収、年齢共に男性にとっては対象外であるため、お断りの連続が起こります。

結果的に、年の割には美人であっても、若い時にもてたとしてもほとんどお見合いは成立しません。

婚活は、マッチングがとても大切です。カウンセラーがいれば、その専門の方にマッチングをお願いすると良いでしょう。

おそらく、35歳、年収300万円の女性であれば、容姿が美人であっても、年齢45歳近辺、年収400万円近辺の男性を紹介されるはずです。

自分の年齢、収入によって、紹介される相手が変わるのがわかるはずです。

自分の年齢、収入によって婚活市場における価値が分かります。

婚活はするにしても、その条件で受け入れられる人と、受け入れられない人がいます。

受け入れられる人は婚活をして結婚できる確率は上がります。

それに対して、受け入れられない人は、婚活が長引く傾向にあります。

婚活が長引くということは自身の市場価値が徐々に下がっていくという意味でもあります。

年齢35歳で始めた婚活が、40歳になってしまえば、選べる男性は年収300万円台、年齢50代まで上がってしまいます。

条件は徐々に悪くなってしまうのです。

その場合、結婚をあきらめ、独身で通すという選択が入ってきます。

実際に40歳で婚活を始め、60歳までに結婚できる人はわずか12%程度です。

ほとんどの人たちが結婚をあきらめてしまいます。

早い段階で現実を受け止められるかが、婚活成功の近道となります。

楽天銀行 楽天銀行デビットカード
婚活している女性向け
スポンサーリンク
SBI証券[旧イー・トレード証券]
SBI証券[旧イー・トレード証券]

2018年 オリコン顧客満足度調査
ネット証券第1位
口座開設数はネット証券ダントツの440万口座と、幅広いお客様にご愛顧いただいており、第三者評価機関のランキングや格付けでも高評価を得ています。

楽天証券

FXや投資信託など、豊富なオンライントレードで初心者にも経験者にも選ばれるネット証券の楽天証券。
商品ラインアップと格安手数料が魅力。
国内株式、信用取引、投資信託のほか、外貨建てMMFやFX、海外ETFなどグローバル投資商品も充実。日経平均やNYダウの株価も素早くチェックできます。

GMOクリック証券
現物キャンペーンバナー

1.業界屈指の格安取引コスト
2.「完全無料」使いやすいと評判の高機能取引ツール
3.無料で利用可能な分析ツールや投資情報が充実
4.万一の場合でも安心で大切な資産を管理できます

ウェルスナビ

資産運用の手間を「ゼロ」に
すべてのプロセスを、WealthNaviがあなたに代わって実行します。
資産運用のシミュレーション
初期投資額100万円、毎月3万円を積み立てると、
30年後に元本1,180万円が50%の確率で2,385万円以上になります。

資産運用ならTHEO

THEOは元本保証の商品ではありませんが、長期運用を続けることで、効果的な資産形成を目指すことができます。
例えば、毎月10万円ずつ10年間投資をした場合、元本10万円×12か月×10年=1200万円に対して、1710万円達成できる資産運用が可能です。

kyoheiをフォローする
スポンサーリンク
初心者訴求(赤)
SHABAのマネー管理術

コメント