ビットコインの価格が100万円を超えてきました

ビットコイン
スポンサーリンク

ビットコインの価格が100万円を超えてきました

ビットコインの価格が再び100万円を超えてきました。

現在の価格を調べてみると、1ビットコイン1128120円を示しています。

110万円を超えているのですね。

ドル換算にしても1万ドルを超えていることになります。

一時期は230万円→40万円を切るところまで落ち込んでおり、このまま消滅するのではないかという消極的な意見もありましたが、急激に回復しています。

日本国内では、これらのビットコインを含み仮想通貨を、暗号資産という呼び方で位置付けています。

価格が不安定だった時は、大規模なハッキングが度々起きました。

ネムという暗号資産が500億円相当盗まれたり、暗号資産の管理者がカギ情報を持ったまま亡くなってしまい、一切の資産が引き出せなくなるというトラブルも起こりました。

そのため、昨年までは右肩下がりの資産推移だったのですが、2019年になってから徐々に地合いを回復し、現在の状態まで来ました。

特にアップルショックが起きた1月は地合いが悪かったのですが、3月あたりから現在の6月あたりまでは安定して増加しています。

暗号資産は今後も一定の価値を持ち続けるはずです。

それには理由があります。

ネガティブニュースとして、暗号資産を資産として認めない国があること。

さらには仮想通貨全体に様々なレバレッジの規制が入ったこと。

今もハッキングなどによって資産が盗まれるニュースが報じられること。

これらのネガティブニュースが出続けてもなぜ増えるのか。

それは新興国の自国通貨不安です。

新興国は自国の通貨価値が低い、または安定していないことが多いのが通説です。

そのため、比較的大きな金利が付きます。

ネット銀行で販売されている通貨の中でも、南アフリカランド、トルコリラなどの通貨が利率が高いのはそのためです。

しかし、利率が高いから資産が増えるというわけではなく、通貨の価値が減ってしまい、高い利率の恩恵を受けることが難しい。

その国の人々にとっては、自分の資産を守るためにも、自国の通貨以外の資産として資産を持つ必要があります。

また、ビットコインに使われている基幹技術である、ブロックチェーン技術は今後もますます発展し、有益に利用される可能性が極めて高いことが分かっています。

今後、資産の全て、土地などもブロックチェーンによって記帳され、整理される可能性もあります。

セキュリティ面などの課題は山積しているものの、ブロックチェーン技術を用いた新しい革命は今後も進んでいくはずです。

ビットコインがプラス方向に動き出したことで、その他の暗号資産も軒並みプラス方向に触れています。

すると、大きく稼ぎたい短期筋の投資家が資産を暗号資産に投じるため、しばらく上がる可能性があります。

また、米中貿易摩擦が未だ解決に向かっておらず、ドルを含む諸国の通貨は安定性に欠けているため、比較的資産を短期的に増やしやすい暗号資産に投資家の目線が向くことは容易に推測できます。

ただし、暗号資産は通貨の価値が極めて速く上がる可能性がある一方、下がり始めたら一気に下がるという特性を持っています。

また、買い始めてしまうと売り時が難しい資産でもあります。

例えばビットコインにしても40万円から2倍以上の100万円を超えてきた現在、それが売り時なのか、それともさらに一段上がるのか、誰にも予測することができません。

そのため、資産を増やすことが難しい。

安定して資産を増やすためには、積立NISAやiDeCoを使って長期的に投資をしていく方が賢明であると言えます。

楽天銀行 楽天銀行デビットカード
ビットコイン
スポンサーリンク
SBI証券[旧イー・トレード証券]
SBI証券[旧イー・トレード証券]

2018年 オリコン顧客満足度調査
ネット証券第1位
口座開設数はネット証券ダントツの440万口座と、幅広いお客様にご愛顧いただいており、第三者評価機関のランキングや格付けでも高評価を得ています。

楽天証券

FXや投資信託など、豊富なオンライントレードで初心者にも経験者にも選ばれるネット証券の楽天証券。
商品ラインアップと格安手数料が魅力。
国内株式、信用取引、投資信託のほか、外貨建てMMFやFX、海外ETFなどグローバル投資商品も充実。日経平均やNYダウの株価も素早くチェックできます。

GMOクリック証券
現物キャンペーンバナー

1.業界屈指の格安取引コスト
2.「完全無料」使いやすいと評判の高機能取引ツール
3.無料で利用可能な分析ツールや投資情報が充実
4.万一の場合でも安心で大切な資産を管理できます

ウェルスナビ

資産運用の手間を「ゼロ」に
すべてのプロセスを、WealthNaviがあなたに代わって実行します。
資産運用のシミュレーション
初期投資額100万円、毎月3万円を積み立てると、
30年後に元本1,180万円が50%の確率で2,385万円以上になります。

資産運用ならTHEO

THEOは元本保証の商品ではありませんが、長期運用を続けることで、効果的な資産形成を目指すことができます。
例えば、毎月10万円ずつ10年間投資をした場合、元本10万円×12か月×10年=1200万円に対して、1710万円達成できる資産運用が可能です。

shabaをフォローする
スポンサーリンク
初心者訴求(赤)
SHABAのマネー管理術

コメント