投資の知識

投資の知識

貯金を全額投資してはいけません

貯金を全額投資してはいけません 急に老後の生活費2000万円不足問題が取りざたされ、投資をしなければならないと感じている人が増えました。 実際に、積立NISA、iDeCoを始める人が増えました。 将来の年金が不足するから、今か...
投資の知識

売買のタイミングを完璧にとらえることは難しい

売買のタイミングを完璧にとらえることは難しい 売買のタイミングを素人がはかることは難しいことです。 高い時に売って安い時に買えばよい。そう言われても実際に高い時と安い時を見分けることが難しい。そして、それはプロでも難しいことです。 ...
投資の知識

信託報酬が高いとここまで差がつく投資信託

信託報酬が高いとここまで差がつく投資信託 信託報酬を考えない場合=信託報酬手数料0% 長期投資40年として、年間利回り5%で試算します。 積立NISAの上限額、月額33300円をサンプルにしました。 40年間、積立NISAを...
スポンサーリンク
投資の知識

楽天カードクレジット決済で投資信託を購入する理由

楽天カードクレジット決済で投資信託を購入する理由 楽天経済圏だからこそできること。 それが楽天カードクレジット決済です。 楽天カード+楽天証券+楽天銀行ですべての経済活動が可能です。 投資信託の積み立てにクレジッ...
投資の知識

今週1週間で資産が50万円以上減りました

どの投資信託を選ぶのか(長期運用編) 基本的に私自身短期で運用しません。 短期で運用している時間がないからです。 本業が普通のサラリーマンであるため、株式市場が開いている間は株価のチェックを小まめにすることができません。 ...
投資の知識

お金に関する勉強を大人になってから本気ですること

お金に関する勉強を大人になってから本気ですること 日本ではお金に対する教育をしません。 本当はお金に対する正しい教育をしていく必要があります。 お金に対する正しい知識を持っていなければ、資産を増やすことはできません。 老...
セカンドライフ

年々減り続ける厚生年金受給額

年々減り続ける厚生年金受給額 2006年に16万5000円だった年金受給額は、年々減り続け2014年には14万5000円になっています。 調べられる限りを調べてみると、 2006年 16万5211円 2007年 16万1...
ウェルスナビ

分散投資の必要性

分散投資の必要性 分散投資はとても大切です。 時間を使った分散投資、ドルコスト平均法を使うことで、購入価格を平均化させ、結果として大きなリターンを得ることができることは分かっていただけたと思っています。 時間的な分散をすること...
投資の知識

究極の時間分散=SBI証券で毎日100円積み立て

究極の時間分散=SBI証券で毎日100円積み立て ドルコスト平均法による時間分散は投資において有効な手段です。 「毎月、同じ日に、同じ金額で、同じ金融商品を買い続ける」という運用方法です。 メリットとしては、 安い時にはたくさん...
投資の知識

22歳から65歳まで毎月2万円積み立てる

22歳から65歳まで毎月2万円積み立てる 老後の生活資金を確保するためには、一定額の貯蓄が必要です。 65歳で定年を迎えた時、老後の生活をするために必要な貯蓄額は3000万円必要であると言われています。 それをどのようにして貯...
スポンサーリンク