貯蓄方法

資産管理

資産がもうすぐ1500万円に届くところまで来ました

資産がもうすぐ1500万円に届くところまで来ました 資産がもう少しで1500万に届きそうなところまで来ました。 1ドルが104円台の時には株安の影響を受けて、1300万円台もありましたが、最近の株価の持ち直しで資産も急速に回復中...
貯蓄方法

1世帯当たりの貯蓄高は1752万円であるという情報で感じること

1世帯当たりの貯蓄高は1752万円であるという情報で感じること 1世帯当たりの貯蓄額は1752万円であるという報道を見て、徐々に減っているなぁと感じました。 近年、1800万円は超えているイメージでしたが、高齢者が増えていて、若年層...
貯蓄方法

他の先進国は老後の生活資金を自分で貯めようとする傾向にあります

他の先進国は老後の生活資金を自分で貯めようとする傾向にあります ウェルスナビが預かり資産1500億円を突破し、順調に推移しています。 ロボットアドバイザーを投資の選択肢に入れる人が増えてきました。 実際にウェルスナビは私も積み...
スポンサーリンク
貯蓄方法

まずは生活防衛資金を貯めることから

まずは生活防衛資金を貯めることから 社会人になってから最初にやることは生活防衛資金を貯めることです。 この生活防衛資金は、生活費の5か月分または150万円程度と言われています。 突然の病気、突然のケガ、突然のリストラ、突然の倒...
貯蓄方法

年収が500万円以下の人がお金を貯めるコツ5選

年収が500万円以下でも1億円以上の資産を貯蓄できる 年収が高い人だけがお金を貯蓄できるかというとそういうわけでもありません。 実際に、1億円以上の資産を持っている人の3割は年収500万円以下の人です。 彼らに共通することは、...
子どもの教育資金

私立高校と公立高校の教育費の差

私立高校と公立高校の教育費の差 公立高校の場合 公立高校の場合、授業料の無償化が既に行われているため、大きく節約することができます。 年間にかかる学校の教育費は30万円弱に抑えることができます。 授業料が無償であっても、30...
iDeCo

資産が1400万円を超えました

資産が1400万円を超えました 4月20日現在で資産が1400万円を超えてきました。 2月に1311万円→3月に1355万円→4月に1405万円となっています。 現金は350万円→360万円→370万円と推移しているため、多く...
スマホ決済

キャッシュレス社会の流れに乗ってQRコード決済をしてみた結果

確定申告をした21万余りが振り込まれました 確定申告をして1か月余り、先日21万円がゆうちょ銀行に振り込まれました。 住宅ローン減税、ふるさと納税、あとは医療費控除など、様々なものを申告することでかなり大きな金額が戻ってきます。 ...
資産管理

1か月の生活費は平均36万円

1か月の生活費は平均36万円 2月の1か月の生活費は29万円ほどでした。 1月は28万円台前半ですから、少し増えました。 現金決済で食費をいくらか賄ったので、3万円ATMで引き出したのはほぼ食費です。 食費のトータルはや...
資産管理

お金の管理をすることでお金が貯まりやすくなる=家計簿を自動でつける

お金の管理をすることでお金が貯まりやすくなる=家計簿を自動でつける 家計簿をつけることで、お金の出し入れが分かります。 何にいくら使っているのか。 先月に比べて何が支出で多かったのか。 楽しみながら資産形成をすることがで...
スポンサーリンク